始める!ビレッジ戦略

ビレッジ戦略とは?「縮む時代」への対抗策

有料セミナーで公開している情報のダイジェスト版!ビレッジ戦略についての全てを紹介!(23分40秒)

カフェや雑貨店などのショップや、カルチャースクールを使った見込客集め。年間2,000名以上の見込客を、住宅会社のファンにする!「ビレッジ戦略」=集客村を使った勝ち残り戦略

小売店や飲食店などのショップが持っている「人を集める力」を活用して、そこに集まった人々を会員組織化して、自社の見込客とする。住宅会社が、新築住宅以外の周辺事業を拡充し、そこに集まった人々が持つ様々なニーズにお応え、ご提案をしていく。自社のOB顧客に対しても、来店いただくことでアフターフォローが仕組化できる「ショップを使ったコミュニケーション」は、無理なく継続できるファンづくりの方法です。ビレッジ戦略の背景

ビレッジとは、「集客村」を意味します。

住宅会社がショップやカルチャースクール等を運営することで、エンドユーザーが気軽に集える場所を作り、会員化して囲い込み、継続的な情報発信と、実際に顔を会わせて会話する頻度を上げることでファンに育てる。そこに新築住宅、リフォーム、不動産、外構と複数の商品を提案することで、一人のお客様から高付加価値を自社にもたらしていただくことを狙う戦略です。
ビレッジ戦略とは、集客と、収益化の機会(=お客様へ提案できる商品の数)の両方を増やしていこうという取組みです。この両方を増やすことで、ライフタイムバリュー(一人のお客様が自社にもたらす利益)を相乗的に上げることを目指します。

ビレッジ戦略とは、集客と収益化の機会を増やして、一人のお客様が自社にもたらす利益(ライフタイムバリュー)を上げる戦略です。

人が集うところにカフェと雑貨店あり。

消費者の絶対数が減っていくこれからの市場において、従来どおりの手法に頼っていては、集客が困難になっていくことは確実です。換言するならば、これまで以上に、「そこに人が集まっていることの価値」は増します。
現代において人が集まる場所を代表するものに、商業施設があります。
言葉にすると、ごく当たり前なものになりますが、商業施設の魅力を挙げるなら、たくさんのお店が集まり、いろいろなニーズが満たされるため、定期的に訪れたくなることです。そして、商業施設の利用頻度を高めるためには、手軽に買える価格帯の雑貨店や、カフェ等の軽飲食は必須なので、どこの商業施設を見ても、これらは必ず出店しているわけです。

カフェと雑貨店は、ビレッジ(集客村)の核となる。

人を集めるためには、そこにショップがあることが必要です。
住宅会社が地域において人が集まる場所をつくるためにも、ショップ運営が不可欠です。私たちが提案している雑貨店「little ripple」は、住宅会社が集客目的に運営するものとしてパッケージングされております。
また、カフェ立上げ支援「little ripple cafe」では、各社のビジョンや人材、予算等にあわせてコーディネイトいたします。

住宅会社のための「勝ち残り」の仕組み

グリーン雑貨店オープンからわずか4ヶ月でリフォーム2件、外構2件を受注している、取り組み間もない工務店の事例! (11分45秒)

人口減少というマーケットが変化する中で安定的な新規集客と、提案できる商品の拡充で、生き残る。住宅会社が「ビレッジ戦略」に取り組むには?

ビレッジ戦略は、「住宅事業の見込み客をみつけるために、ミニ集客村を作ろう」というご提案です。この狙いと最も相性がよいものとして、私たちは雑貨店とカフェとをお奨めいたします。
また、集めた見込み客の様々な要望にお応えするためには、その受け皿として商品群の拡充が必要となりますが、最も投資効率の高い周辺事業として、ガーデンエクステリア事業の導入をご提案しております。

人口が減少する市場において、集客が今以上に困難になっていくことは確実です。ショップは現代において人が集まる場所の代名詞。自社リソースを上手く活用したショップ運営を通じて、人を集めることが可能です。

商業施設を見渡すと、アパレルショップや雑貨店にも多肉植物が数多く陳列されていることに気が付くことでしょう。雑誌を開けばグリーンを使った空間コーディネイトや、グリーンを活用したナチュラル系雑貨についての記事に目がとまります。数年前から続くガーデニングブームと重なるように、グリーンブームが市場に拡がりつつあります。

住宅会社のための「ライフタイムバリュー」を高める仕組み

住宅会社のための「ライフタイムバリュー」を高める仕組み。

集客して販売する。集客を「入口」、販売を「出口」とした場合、入口と出口の整合性が取れていることが大切です。グリーンやガーデン系の雑貨を扱うショップで集めた見込み客から、安定的にガーデンや外構を受注することは、この考え方に基づくものです。
ガーデンは高額なリフォームや新築戸建てと比較して、受注に至るハードルも低く、検討期間や入金までの期間が短いこともポイントとして挙げられます。まずは、ガーデンで顧客化し、ショップ経営を通じた会員の中長期的な囲い込みの中で、最終的に新築住宅や大型リフォームを受注する。
一度の受注金額をあげることばかりではなく、色々な商品をタイミングよく提案することで、顧客生涯価値(ライフタイムバリュー=そのお客様が生涯かけて、自社にもたらしてくれる利益)を向上させることが「ビレッジ戦略」の考え方です。
これが、縮小する時代を勝ち残るための、住宅会社が取るべき道だと、私たちは考えます。

ショップの集客力を活かした「ビレッジ=集客村」

  • 住宅会社が「自らプロデュースしたカフェ」で集客を実現
  • 雑貨という「モノ」を切口に集客しながら自社のライフスタイル提案を実現

人を集めて提案する商品の幅を拡げる。

ビレッジ収益化の大きな鍵となるガーデン・外構事業

ビレッジのファンを顧客化するための、入口となる提案。

ビレッジ戦略をシンプルに言うならば、「集客数」と「マネタイズの機会=お客様に提供できる商品の数」の両方を増やそうという取り組みです。特に、マネタイズできる機会=「お客様に提供できる商品やサービスの数」をいかに増やすかはたいへん重要です。この数が多いほど、商機が増え、顧客生涯価値が上がる可能性が増すことになりますが、私たちは、ガーデン・外構事業は、住宅会社が取り組む価値が高いものであると考えます。

「住宅×庭×カフェ・雑貨」事業ビレッジ戦略セミナー

コミュニティづくりとマネタイズを同時に進め、売上アップにつなげる、住宅会社様/リフォーム会社様の集客とマネタイズを仕組「ビレッジ戦略」。ライフスタイル提案と親和性の高いグリーン雑貨店、低コストで始めるカフェなどがコミュニティの拠点に。デザイン提案力で差別化をはかるガーデンエクステリア事業で、新築やリフォームの顧客を囲い込む。累計20社を超える住宅会社様のコミュニティづくりと、100社以上のガーデンエクステリア事業支援の実績をもつビルダーズビレッジが、
その蓄積されたノウハウを公開いたします!

※参加された企業様からの「スタッフに見せたい」「実際の店舗を見たい」「日々変わるノウハウ、アップデートのために」といった声に応じ、セミナー参加企業様の割引枠を、席数・期間限定で設けています。再参加希望の方も、お早めにお申し込み下さい。

< セミナー開催スケジュール >

  • セミナーのお申し込み
  • 資料のご請求

2018年

4/13

(金)

<事業セミナー>
「住宅×雑貨・カフェ×庭」事業 ビレッジ戦略セミナー【新潟会場】

開催日時:2018年4月13日(金)13:30~(セミナー終了予定時間 18:00頃)
定   員 :10社(定員に達し次第、締め切らせていただきます)

詳細を表示

開催場所:新潟県新潟市内
参 加 費 :代表者…無料 それ以外の方…5,000円/名※代表者と同行の場合は無料
※最小催行社数3社を満たない場合は開催を延期する可能性がございます。予めご了承ください。
概   要 :グリーンを使った集客戦略と、ガーデンエクステリアの事業をご紹介します。

セミナーのお申し込みはこちら

2018年

4/11

(水)

<事業セミナー>
「住宅×雑貨・カフェ×庭」事業 ビレッジ戦略セミナー【さいたま会場】

開催日時:2018年4月11日(水)13:30~(セミナー終了予定時間 18:00頃)
定   員 :10社(定員に達し次第、締め切らせていただきます)

詳細を表示

開催場所:埼玉県さいたま市内
参 加 費 :代表者…無料 それ以外の方…5,000円/名※代表者と同行の場合は無料
※最小催行社数3社を満たない場合は開催を延期する可能性がございます。予めご了承ください。
概   要 :グリーンを使った集客戦略と、ガーデンエクステリアの事業をご紹介します。

セミナーのお申し込みはこちら

2018年

4/9

(月)

<事業セミナー>
「住宅×雑貨・カフェ×庭」事業 ビレッジ戦略セミナー【仙台会場】

開催日時:2018年4月9日(月)13:30~(セミナー終了予定時間 18:00頃)
定   員 :10社(定員に達し次第、締め切らせていただきます)

詳細を表示

開催場所:宮城県仙台市内
参 加 費 :代表者…無料 それ以外の方…5,000円/名※代表者と同行の場合は無料
※最小催行社数3社を満たない場合は開催を延期する可能性がございます。予めご了承ください。
概   要 :グリーンを使った集客戦略と、ガーデンエクステリアの事業をご紹介します。

セミナーのお申し込みはこちら

2018年

3/23

(金)

<繁盛店視察型>
「住宅×雑貨・カフェ×庭」事業 ビレッジ戦略セミナー【鎌倉会場】

開催日時:2018年3月23日(金)11:45~(セミナー終了予定時間 18:30頃)
定   員 :8名(定員に達し次第、締め切らせていただきます)

詳細を表示

開催場所:神奈川県鎌倉市
参 加 費 :社長・次期社長となる役職者:15,000円/名 それ以外の方:30,000円/名
概   要 :繁盛エリア視察つきのセミナーです。グリーンを使った集客戦略と、ガーデンエクステリアの事業をご紹介します。

セミナーのお申し込みはこちら

2018年

3/8

(木)

<事業セミナー>
「住宅×雑貨・カフェ×庭」事業 ビレッジ戦略セミナー【静岡会場】

開催日時:2018年3月8日(木)13:30~(セミナー終了予定時間 18:00頃)
定   員 :10社(定員に達し次第、締め切らせていただきます)

詳細を表示

開催場所:静岡県静岡市内
参 加 費 :代表者…無料 それ以外の方…5,000円/名※代表者と同行の場合は無料
※最小催行社数3社を満たない場合は開催を延期する可能性がございます。予めご了承ください。
概   要 :グリーンを使った集客戦略と、ガーデンエクステリアの事業をご紹介します。

セミナーのお申し込みはこちら

2018年

3/6

(火)

<事業セミナー>
「住宅×雑貨・カフェ×庭」事業 ビレッジ戦略セミナー【京都会場】

開催日時:2018年3月6日(火)13:30~(セミナー終了予定時間 18:00頃)
定   員 :10社(定員に達し次第、締め切らせていただきます)

詳細を表示

開催場所:京都府京都市内
参 加 費 :代表者…無料 それ以外の方…5,000円/名※代表者と同行の場合は無料
※最小催行社数3社を満たない場合は開催を延期する可能性がございます。予めご了承ください。
概   要 :グリーンを使った集客戦略と、ガーデンエクステリアの事業をご紹介します。

セミナーのお申し込みはこちら

2018年

2/15

(木)

<事業セミナー>
「住宅×雑貨・カフェ×庭」事業 ビレッジ戦略セミナー【北九州会場】

※セミナーは終了いたしました。ありがとうございます。

2018年

2/14

(水)

<事業セミナー>
「住宅×雑貨・カフェ×庭」事業 ビレッジ戦略セミナー【熊本会場】

※セミナーは終了いたしました。ありがとうございます。

2018年

2/6

(火)

<事業セミナー>
「住宅×雑貨・カフェ×庭」事業 ビレッジ戦略セミナー【大阪会場】

※セミナーは終了いたしました。ありがとうございます。
セミナー申込フォームを表示

セミナーのお申し込みはこちらから

※【必須】は必ずご入力ください。

ご希望のセミナー 【必須】
会社名 【必須】
代表者名 【必須】
郵便番号 ↓郵便番号から住所を自動入力
ご住所 【必須】
  1. 都道府県
    市区町村
電話番号 【必須】 例)000-1111-2222
FAX番号 【必須】 例)000-1111-2223
メールアドレス 【必須】
URL
セミナーご参加者 【必須】

※参加者のお名前は、一番上からご記入ください。

ネクストビルダーズでは、ビレッジ戦略による、集客とマネタイズ(収益化)の仕組みをご提案しています。

ESTINA
住宅関連商品の拡販の第一歩。ガーデンエクステリアブランド「エスティナ」のご提案サイトです。
Builders Village
住宅会社の方々に、是非知っておいていただきたいマーケット動向について、独自の視点でわかりやすく解説するブログサイトです。
ネクストビルダーズ
経営者たちのインタビュー記事など、明日を見つめる住宅会社経営者むけの情報サイトです。